キャッシングプラス

あなたに最適なキャッシングをご紹介する
キャッシング・カードローン比較サイト

トップページ個人向け商品経営者向け商品キャッシング基礎情報役に立つキャッシング用語
トップページキャッシング豆知識>クレジットカードのリボ払い

クレジットカードのリボ払い

 ご利用の金額に関係なく、毎月の支払額を一定に抑える支払方法です。

 クレジットカードのリボ払いは、利用した件数や金額に関係なく、毎月の支払額を一定額(カード会社によって異なりますが、5000円程度~)に抑える支払い方法です。

 利用方法は、買い物などをしたときに店頭で「リボ払いで」と申し出ます。いったん「一括払いで」等と申し出ていても、電話やネット上での手続きで、あとからリボ払いに変更できる仕組みがあるカードもあります。リボ払い専用のクレジットカードも発行されています。

 リボルビング払いには、大きく分けて定額方式、定率方式、残高スライド方式があります。カード会社のホームページ等では手数料の計算方式が載っているので、利用前に確認しておきましょう。下記に記載するのはある一つの例です。是非、ご参考に。

 <手数料の計算例(元金均等リボルビング方式)>6月30日に6万円を利用した場合(定額コース1万円、実質年率15.0%)毎月支払日は10日

支払日

計算内容

支払額

初回

(8月10日)

支払元金:10,000円

手数料:6万円×15.0%×26日÷365日=641円

10,641円

初回

(9月10日)

支払元金:10,000円

手数料:5万円×15.0%×31日÷365日=637円

10,637円

 ※3回目以降の手数料も、2回目と同様の計算方法で算出していきます。

 リボ払いには安くない手数料がかかります。また、毎月の支払い額が一定で気楽なので、ついカードを使いすぎてしまい、なかなか返済が終わらない状況にもなりかねません。より計画的な利用が大切になります。

































HOME|免責事項|運営者
1.当サイトは随時最新情報を提供するよう努めており、記載されている情報には万全を期しておりますが、内容を保証するものではありません。
2.各商品につきましては、提供会社の公式サイトにて内容を再度確認し、ご自身の判断と責任の上でお申込みください。
3.比較表の並び順は商品の優劣を示したものではありません。